【恋バナ】初カレは韓国人!?Kitty の高校留学恋愛事情!!

スポンサーリンク
Kitty

こんにちは!
ハイスクール留学白書、編集者の Kitty です!
高校2年生からカナダの高校に留学し、卒業。
その後日本の私立大学に進学、現在大学3年生として在学しています。
高校留学の経験をもとに高校留学を検討している人への役立つ情報を発信しています!

Kittyをフォローする
高校留学

【恋バナ】初カレは韓国人!?Kitty の高校留学恋愛事情!!

こんにちは!
ハイスクール留学白書、編集者の Kitty です!

高校生と言えば青春!!恋愛!!

高校留学をすると恋愛もグローバルです!(笑)

今回は、恋バナということで...
高校留学中に出会った韓国人男子(A君とします)とのお話をしていきたいと思います!

高校2年で留学に行ったとき、留学最初の学期のお話です

mio の恋バナはこちらから↓↓↓

 

出会い

Painting, Pencils, Paint, Pens, Watercolor, Acrylic

A君と初めて会ったのは、アートクラス(美術)でした

1学期目で、ESL(英語準備クラス)のクラスに所属していたので、ESLクラス以外の唯一のレギュラークラスがアートでした

私も彼も同じアートクラスを取っていて、毎日同じ授業を受けていました

その時、教室の席が長テーブルで向かい合って座るような感じだったのですが、彼は私の斜め右に座っていました

ESLのクラスには韓国人がいなかったので、韓国人だった彼が新鮮で、韓国ドラマが好きだった私は授業中によく話しかけていました

本当にしょうもない感じで、知っている韓国語の単語を一方的に話したり、電子辞書の韓国語で例文を流したり...(笑)

からかっていたと言っても過言ではないくらい授業中に色々邪魔をしていました(笑)

A君はぼそーっとしている感じで口数も少なく、おとなしい感じの子でした

そんなクールな無表情めな子に電子辞書の韓国語を聞かせまくって笑わせるのが楽しかったんですよね(笑)

自分が同じ事やられたらうざいと思ったと思います(笑)

急展開!?

そんなこんなでからかっているうちに(ただ韓国人の友達ができて嬉しかったんです)仲良くなり、メッセンジャーでチャットするようになりました

何を話していたかはあまり覚えていません。多分どうでもいい話です(笑)

そんな中、急展開が起きたんです!!

ある日、寮のアクティビティで夜の9時過ぎに帰ってきたとき、彼から今何してる?3階に来てとメッセージが来ました

ちょうど寮に帰ってきて暇だったので3階へ行きました
(当時女子寮は校舎の4階、男子寮は3階にあったので3階がよく集合場所として使われていました)

3階で彼に会うと、散歩をしよう!と学校の前にある公園に誘われました

A君とは授業以外で、それも2人きりで会うのは初めてだったので「ん?」とは思いましたが、とりあえずついていきました

その時は5月で、5月のバンクーバーの夜は結構肌寒かったです

寒いね寒いね~と言いながら暗い公園を2人で歩いていました

本当に結構寒くて、それとあまり話すことが無くて、ひたすら寒いね~と言っていました(笑)

そうするといきなりA君が手を繋いできたんです!!!

寒いからと...

ビックリ!!!

どうしたA君!!?

心の中でそう思いながら色々考えました

ん?寒いからって普通手繋ぐか?いや、繋がないだろう。じゃーなぜ?ん???

恋????!!

いやいやいや、授業では一方的に話しかけてるし、たまにチャットするけど、まだ全然そんな感じじゃないし...

と、頭の中でぐるぐるとしていました

気持ち

Bay, Blue, British, Brutish, Building, Canada, City

戸惑いながらも形式的には手を繋ぎながら公園を散歩し、近くにあったベンチに座りました

学校の前にある公園は本当に景色が良いんですよねー...

特に夜景が綺麗で

夜の暗い海の向こうにバンクーバーの街並みがカラフルに光っていて最高にロマンチックな雰囲気を演出しています

そこで彼が言いました、

「君、僕のこと好き?」

突然の言葉に驚きました。

あー、やっぱ恋愛系か!

私は全くA君を恋愛対象としてみていなかったので驚きましたが、手を繋いできた時点でまぁ、そういうことだろうなとは察しました

なので、

「あなたは私のこと好きなの?」

と聞き返しました

答えはYes.

面と向かって異性に好きなんて言われたことが無かったので、全くの想定外でしたが、すごく嬉しくなってしまいました(笑)

きらびやかなバンクーバーの夜の街並みを背に、雰囲気もロマンティックだし、人生初の告白だし、完全に雰囲気に持っていかれてしまいました

10分前には何の感情も持っていなかった彼に、私も好きと言ってしまいました(笑)

軽率ですね(笑)

高校生ですもん。しょうがない。こういうものだ。

これって付き合ってるの?

その後は、再び手を繋ぎ、幸せオーラ全開で帰宅し、速攻 mio や他の友人に報告しに行きました

mio も同じアートクラスで、私の隣の席でよく見ていたので本当に驚かれました(笑)

私自身もこの急展開ビックリですから、それは驚きますよね(笑)

報告した時に、じゃー付き合ってるの?と聞かれました

あー、好きだと言われて手を繋いだりはしたけど付き合ってるのかな?

という疑問が生じました

確かめた方がいい、はっきりさせた方がいいと言われたので確かに!と思い、A君に聞いてみました

私たちって付き合ってるってことなのかな?

その答えに対して彼はうん、付き合ってるよと言ったので、私たちは付き合ったそうです(笑)

よくわからないですよね、誰かと付き合うのも初めてですし、当時私は好き=付き合うというのが普通だと思っていたので、まぁ、そうだよね?と思っていましたが、あの時公園で彼は付き合おうと言わなかったってことは本当はそこまで考えてはいなかったのかな?とも今は思います

ともかく、確認をしてしまったので、その結果付き合っているという状態が生まれました!

きゅんっ

デート

silhouette of person's hands forming heart

付き合い始めてから、学校では普通にして、特に変化はありませんでしたが、おはよう、おやすみのチャットは毎日して、メッセンジャーのハートのスタンプを送り合ったり(笑)

メッセンジャーのハートのスタンプって送信したり、受信すると画面にハートが飛び交うんですよね(笑)
(最近はメッセンジャーでハートのスタンプを送る機会がないので今でもそうかはわかりませんが...笑)

放課後は学校の近くを一緒に散歩したり、公園のベンチでおしゃべりしたり...

2人とも寮に住んでいたので、寮生必修の夜の自習タイムが終わった後にバルコニーで一緒に勉強したりしていました

初めての週末にはダウンタウンに映画デートをしに行く約束もして楽しみにしていました

デート当日まさかのドタキャン!!?

grayscale photography of raindrops

いよいよ、初の休日デートの日が来ました

平日は授業があり、なかなか時間が取れず、あまり遠出ができなかったので人生初の1日デートです!

友人にも今日デートなんだーと言いふらし、ルンルンで支度をして待ち合わせ場所の学校のカフェテリアに行きました

待ち合わせ時間になりました

しかし、A君は来ない

時間を過ぎても来ない

A君に連絡してみました

「カフェテリアで待ってるんだけどまだ?」

メッセージの返信が来ました

「今日行くのやめよう...」

え。。。
行くのやめよう??なんで?昨日まで明日楽しみだねーとか、話してたじゃん!
ていうか、キャンセルするなら事前に言えよ!なんで集合時間過ぎて、こっちが連絡してから言うの?と怒りがこみ上げてきました

彼は謝ってきましたが、なんで?と理由を聞くと今日雨降ってるし、テストも近いし...と。

え...って感じですよね(笑)

ほんとに?ていうかなら早く言ってよ、もう支度してカフェテリアで待ってるんだけどとグチグチと文句のメッセージを送り続けました

予定が無くなったのでそのことを友人に言うと、友人もカフェテリアに来てくれて私の愚痴を聞いてくれました

1時間くらいそんなこんなで友人とカフェテリアにいると、上の階からA君が降りてくるのが見えました

あ...と見たらA君は友達と一緒で、体育館の方に向かっていきました

なんと友達とバスケを始めたのです!!!

は?テストが近くてデートキャンセルじゃなかったの??と怒りはさらに募り

当時留学してまだ1,2カ月で英語もあまり出来なかったので、この怒りを日本語で長文で書き、送りつけました。日本人の友達に翻訳してもらってと言って。

そうすると、向こうも韓国語で長文を送りつけてきました

Google翻訳に通すと、ドタキャンしたのはごめん。でも今日は雨だし、特に観たい映画もないし、実は君と付き合ってから君のことを考えてしまって勉強に集中できなくて、留学に来たのは海外の大学に進学する為であって、もう別れたい。という内容でした

もう呆れたので、別れたいってことね、分かった。
と言い、それきり直接話すこともなく、彼との恋は1週間も続かず終わりました。

そもそも恋だったのか、その場の雰囲気に流されて付き合ってしまったわけであって、そもそも好きという感情はもともと無かったわけで...

にしても終わり方が悪すぎる。

向こうから好きと言ってきて付き合ったものの、初デートをドタキャンしていきなり振って...

苦い思い出です(笑)

韓国人の友人にもこの話をしましたが、これはA君がおかしい。韓国語のメッセージを読んでもこれは相手が悪いと言ってくれたので安心?しました

まぁ、これもいい経験ですね(笑)

まとめ

今回は私が高校留学時にすこーしだけお付き合いをした韓国人のお話をしました!

このブログで恋バナをするのは初めてで、書きながら恥ずかしかったり、怒りを思い出したり、色々な感情がありましたが、恋バナ楽しいですね(笑)

最終的にはあまりいい思い出ではありませんが、これも青春ですよね!

1週間も付き合ってないですし、手を繋いでお散歩くらいしかしなかったので私の中では彼はノーカウントです!(笑)

雰囲気にのまれてしまうのは危険ですね!付き合う時は慎重に考えようと思うようになりました

あと、必要以上に男子をからかったり喋りかけすぎると勘違いをさせてしまうことも学んだのでこれからは気を付けようと思いました

1週間で色々とありましたが、学ぶこともあったので結果良かったです!

何事も経験ですね!(笑)

最後まで読んでくださりありがとうございます!

本サイト、ハイスクール留学白書では他にも高校留学に関する記事がたくさんありますのでぜひみてくださいね^^

Instagram、Twitter もやっているのでフォローお待ちしております!
→ ryugaku_hakusho

コメント

タイトルとURLをコピーしました