【留学前の人必見!】カナダの携帯電話事情!

スポンサーリンク
mio
mio

ハイスクール留学白書、編集者 mio
大阪 公立中学 卒業
カナダ バンクーバー ボドウェルハイスクール 卒業
バンクーバー ランガラカレッジ(2年制大学)卒業
現在、大学の3年次編入試験に向けて、勉強中です!
4年半の留学経験をもとに、留学について、役に立つ情報を発信しています

mioをフォローする
大学留学

カナダの携帯電話事情

こんにちは!

ハイスクール留学白書、編集者の mio です

今回は、『カナダの携帯電話事情を紹介していきたいと思います!

これから留学をするという方は、「どの携帯会社を使えばいいのか」、「プランはどんな感じなのか」など、わからない方も多いと思います!

今回は、カナダの携帯会社、プラン、契約前に知っておいた方がいいこと、おすすめの携帯会社などなど、カナダの携帯電話事情を紹介していきたいと思います!

カナダの携帯会社&プラン

カナダにも、日本のように大手3キャリアのBell、TELUS、Rogersがあります!
この3つにも、Koodo、Fido、Koodoなどの子会社があり、格安SIMを販売している携帯会社(MVNO)もあるので、たくさんの携帯会社があります!

カナダのデータ料金は、携帯会社によるのですが、平均で1GBあたり、C$12.55(約1095円)と、日本に比べるとかなり割高です。。

プランは、選ぶ通信会社によって、大きく変わってくるのですが、電話プラン+使用可能なデータ通信量が基本的なプランです

電話プランは、カナダ国内であれば、かけ放題の場合がほとんどです!
※一部の通信会社では、市内のみかけ放題の場合もあるので、注意が必要です

データ通信料は、1GB、3GB、4GB、5GBというように、細かく設定されています!
データ通信料は、ギガ数が多くなればなるほど、お得なプランがついてきます

日本では、大手通信会社のデータプランには、メールアドレスがついてくるのが普通ですが、カナダでは、メールアドレスがついてきません
なので、GmailやOutlookなどの無料のメールアドレスを使うのが主流です。

カナダで契約する前に知っておいた方がいいこと

日本出発前にSIMフリーにしておく

カナダでデータを使う上で1番大事なのが、携帯をSIMフリーにしておくということです!!

Appleなどの正規店で買った場合、元からSIMフリーになっているのですが、携帯会社で、携帯を買った場合、契約した携帯電話会社のSIMカード以外が使えないように、SIMロックというものがかかっています!

SIMロックの解除は、店頭やオンラインでできる場合がほとんどなので、出国前に必ずSIMロックを解除しておきましょう!

電話番号は必要!

MessengerやLINEがある今、電話番号はそこまで使わないのですが、仕事を探す時、レストランを予約をする時や、何か登録する時など、電話番号はあることに越したことはありません!

カナダ内で、都市間を移動する予定がある方は、「Canada Wide(カナダ国内通話無料)」を選んでおくと、良いと思います!

データは必要最低限で大丈夫!

カナダでは、学校や図書館はもちろん、カフェやレストラン、駅などほとんどの場所にWi-Fiが通っているので、インターネットは必要最低限であれば生活することができます!

私の周りでも、Wi-Fiだけで生活している人は、結構いました!(全寮制だったので)

もし学校や仕事への移動時間も少なく、データをそこまで使わないという方は、3GBくらい、普通ぐらいという人は5GB〜6GBで契約することをおすすめします!

プロモーションを調べておく!

各携帯会社で、通常のサービスに加えて、毎月のようにプロモーションを行っています!

1度契約してしまえば、ずっとそのプロモーションを使うことができるので、プロモーションを調べてから、契約するのが1番良いと思います!

どこの携帯会社を使うべき?

各社で多種多様のサービスを提供しており、時期によってはプロモーションもあるので、一概にここがおすすめ!とは言いにくいのですが、ここではメジャーで留学生にも人気な携帯会社を紹介しようと思います!

カナダ大手3キャリア

  • BELL Mobility
  • TELUS
  • Rogers

カナダ大手3キャリアは、電波の安全性が高く、電波のカバー範囲が格段に広いのが特徴です!

なので、移動範囲が広い(都市間移動や旅行の頻度など)という方は、3大キャリアがおすすめです!

ですが、電波の安全性が高い分、データ料金も、格安SIMに比べると、すごく高いです。。

Lucky Mobile

Lucky Mobileは、大手通信会社、Bell Mobilityの子会社で、日本語対応可能!
渡航後すぐに利用できるSIMカードを受け取ることができます!

SIMカードが届いたら、登録フォームを入力し、事務手数料を払うだけで、開通することができるので、簡単ですよ!

PhoneBox

PhoneBoxは、TELUSとRogersの格安SIMを扱う携帯会社(MVNO)で、日本語での対応が可能です!また、渡航後すぐに利用可能なSIMカードが、日本にいる間に受け取ることができます!

日本語でしっかりとプランと値段について確認してから登録することができるので、安心です!

まとめ

今回は、カナダの携帯電話事情について、紹介しました!

カナダの携帯電話事情、少しは詳しくなれたのではないでしょうか?

出国前には、必ず『SIMフリー』にすることを忘れないようにしてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございます!

留学に関して、質問や気になることがありましたらコメントか、DMでなんでも相談お待ちしております^^

是非、ハイスクール留学白書のソーシャルメディア ( Instagram, Twitter, Facebook )のフォローもお願いします!!
→ ryugaku_hakusho

本サイト、ハイスクール留学白書では他にも留学に関する記事がたくさんありますのでぜひ覗いてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました