ボドウェル高校の寮はどんな感じ??卒業生が寮の全貌をお見せします!!

スポンサーリンク
Kitty

こんにちは!
ハイスクール留学白書、編集者の Kitty です!
高校2年生からカナダの高校に留学し、卒業。
その後日本の私立大学に進学、現在大学3年生として在学しています。
高校留学の経験をもとに高校留学を検討している人への役立つ情報を発信しています!

Kittyをフォローする
高校留学

ボドウェル高校の寮はどんな感じ?

こんにちは!
ハイスクール留学白書、編集者の Kitty です!

今回は、私たちの出身校である、カナダ、ノースバンクーバーにあるプライベートスクール、 Bodwell High School (ボドウェル高校)の学生寮を紹介します!

私はこの寮で、約2年間留学生活を送りました!

私は2018年に卒業したので少し今とは違うところもあるかと思いますが、参考程度にしていただければと思います!

ボドウェル高校についてはこちらの記事で紹介しています! ↓↓↓

卒業生が紹介する!Bodwell High School (ボドウェル高校)ってどんな学校?カナダのプライベートスクール紹介
今回は、私たちの出身校である、カナダ、ノースバンクーバーにある、プライベートスクール、Bodwell High School (ボドウェル高校)を紹介します!!実際に通っていた卒業生だからこそお話しできる、リアルなボドウェル高校の紹介をしていきます!!

 

ボドウェル高校の寮の基本情報

まず、ボドウェル高校の学生寮の基本的な情報からご紹介します!

🌟ボドウェル高校の寮はボドウェル高校に通う学生のみの寮です

🌟学校同様、世界40カ国以上の国からの学生が集まっています

🌟ボドウェル高校では、寮かホームステイかを選択することができますが、入学時は寮に入ることが推奨されています
(寮に入ると友達を作りやすいので、個人的にも最初は寮に入ることをお勧めします!)

🌟家族がバンクーバーに住んでいる場合は実家から通うことも可能です

🌟女子寮は学校の校舎の上の階にあり、男子寮は2017年に新しく出来た、校舎と繋がっている建物内にあります
(その為、通学時間という概念はありません笑)

🌟寮ではカフェテリアにて、朝・昼・晩の3食とスナック付きです

🌟寮には24時間寮のスタッフが常駐しています

寮のシステム

Partner Resources | BODWELL HIGH SCHOOL

Bodwell High School 6つの House

寮の部屋は国籍の違う生徒との2~4人部屋です
(4人部屋は数が少ないので2人部屋か3人部屋になる場合がほとんどです)

ボドウェル高校には6つの『House』ハウスが存在し、そのハウスごとにホール(寮の住むエリア)が違います

ハウスは入学時にランダムで決められます
(ハウスには寮生以外も全校生徒がそれぞれ振り分けられます)

その後の変更はできません

男女ごとにホールが分かれるので、例えば寮生で Courage House の女子は Courage West、男子は Courage East となります

入学時にはルームメイトの指名はできません
(国籍なども指定できません)

2学期目からはホールアドバイザー(寮のスタッフ)に希望を言うことができます!

寮の設備

部屋

女子寮の部屋の写真です

下2枚の写真は2人部屋です

2人部屋

2人部屋です

基本的に2人部屋はベットがそれぞれ別にあります

3人部屋や4人部屋は2段ベットです

机は結構大きいので広々と使えます

クローゼットは女子にとっては少し狭いかな?くらいですが、ベットの下などにものを収納できるので問題はありません!

3人部屋

2段ベットの部屋では基本的にベットごとにカーテンがつけられています

各ベットに小さいライトもあるのでベットで各自調節することが可能です

2段ベットの上からの景色!海を挟んでバンクーバーが見えます!

シャワー・トイレ

シャワー・トイレは部屋の近くにあるバスルームを共同で使います

上の写真のように、左側がトイレ、右側がシャワーと1個ずつがセットになった洗面所と、下の写真のように、シャワーが3個、トイレが4個ある大きめの洗面所の2パターンに分かれています
(これは場所により違います)

リビング、他

寮のリビング(上が天窓になっています!)

部屋を出ると、寮の共有スペースに繋がっています

リビングにはテーブルやソファーなどが置いてあり、他の寮生と一緒にくつろぐことができます

大きいテレビもあるので、パソコンをつないで、映画鑑賞をすることもできます!

写真の右奥に見えるガラス張りの部屋が寮のスタッフルームです

平日の放課後などはそこにホールアドバイザーがいるので暇なときはお喋りしたり、お悩み相談したり、気軽にコミュニケーションをとることができます!

ホールアドバイザーは寮のスタッフなので、学校の先生とは違うもっと近い存在?
寮のお母さん的な存在です!

また、共有スペースには冷蔵庫、冷凍庫、浄水や熱湯の出る蛇口やアイロンなどがあり、自由に使うことができます

洗濯機と乾燥機

洗濯機と乾燥機も各エリアにあります

校舎3階バルコニー

学校と寮に繋がる3階にあるバルコニーは天気が良いと眺めも良く、気持ちがいいので出かける予定のない休日でも寮に居ながら手軽にリフレッシュできます!

また、学校内のクッキングルームや音楽室もスタッフに言うと使わせてもらえるので、料理をしたり、楽器の練習をしたりすることも可能です!

寮周辺

寮は学校と同じ建物にあるので学校説明の記事を読んでいただければ詳しく説明してあります!

Bodwell高校について書いた記事↓↓↓

卒業生が紹介する!Bodwell High School (ボドウェル高校)ってどんな学校?カナダのプライベートスクール紹介
今回は、私たちの出身校である、カナダ、ノースバンクーバーにある、プライベートスクール、Bodwell High School (ボドウェル高校)を紹介します!!実際に通っていた卒業生だからこそお話しできる、リアルなボドウェル高校の紹介をしていきます!!

寮の目の前には台湾料理屋さんがあり、タピオカや美味しいメニューが色々とあります
(ボドウェル生のたまり場 笑)

その隣にはチョコレートショップもあり、パンやコーヒーなどのカフェメニューも充実しています

校舎(寮)の前にはドックパークがあり、広々とした公園でワンちゃんが遊んでいます!

お散歩にも最適です!

学校前のドックパーク

ドックパークから見た学校。山が連なっています!

写真を見てわかる通り、自然と都会が共存しています!(笑)

食事

寮生は朝・昼・晩とスナックが付いています

いずれも校内のカフェテリアで出来立ての料理を食べることができます

実際の1週間分の献立

朝食はパンやフルーツなどのビュッフェスタイルで、昼食と夕食は2種類のメニューから好きなものを選択することができます

日本料理屋や韓国料理、メキシコ料理など、世界各国のメニューが出てくるので面白いです

自分の好きなメニューではない場合や外食をしたい場合は特に何も言わずにスキップして大丈夫です

偏食家な私にとって、ホームステイではなく寮にした決め手の1つは食事が自由にできるということです
(ホームステイの場合、味が合わなかったり、ご飯をちゃんとくれなかったりと食事トラブルが結構多いです。トラブルは特になくても、外食をする場合は何時までに連絡をしなければいけないなど決まりがある家もあり、色々と面倒です)

掃除

ボドウェル高校の寮には学校同様、校舎を清掃してくれるスタッフの方々がいるので、掃除機をかけたり、トイレ掃除をしたりすることはありません

貸し出しのベットシーツやまくらカバーも2週間に1度交換があり、自分で洗わなくても大丈夫です!

平日は毎日スタッフの方が部屋の掃除機をかけたり、ごみを回収してくれるので清潔です

共有スペースも綺麗に保たれています
(部屋に虫などはあまり出ないので安心して大丈夫です!)

ただ、机の周りや、部屋の荷物が散らかっているとチェックされ、寮のレポートカードに書かれてしまうので、身の回りの整理整頓はしっかりしましょう

毎週日曜日の夜には Soji Time といってみんなで部屋の整理整頓をする時間もあります
(なぜか日本語 笑)

スタディーホール

寮生は、月曜日から木曜日まで、夕食後に1時間の自習時間があります

約15人で1クラスで、各教室にはチューターという勉強をみてくれる先生がいます

勉強なら何でもOKなので、宿題や授業の予習復習をする時間に充てることができます

エッセーの添削や、わからない問題などをチューターにすぐ聞くことができるので便利です!

また、先生の許可をとれば、他の教室にいるクラスメイトとグループワークなどもできるので、プレゼンなどの準備があるときも時間を有効的に使うことができます

門限など

寮なので門限や起床時間、消灯時間などはきっちりと決まっています

週末の門限は、年齢もしくは学年により時間が違います

どちらにせよ、そんなに極端ではないので大丈夫です!

寮生の一日の流れはこちらの記事で紹介しています!↓↓↓

カナダの高校に通う高校生のリアルな1日!
こんにちは!今回はカナダの高校に通っていた私の、カナダの高校に通う高校生のデイリールーティンを紹介していきます!私は寮に入っていたのでカナダの高校の寮での生活も少し紹介していこうと思います!リアルな1日、これを読んだらあなたも高校留学をした気分になるかも!?

 

門限を破ったり、スタディーホールに出なかったりすると、ディテンションになります

ディテンションを食らうと放課後や休日の朝に集まらされて1時間ほど何かしらの作業をさせられます...

規則は守りましょう(笑)

アクティビティ

最後にアクティビティの紹介をします!

ボドウェル高校の寮はアクティビティが本当に充実しています

これはボドウェル高校の寮の実際のアクティビティの予定表です

寮生はこれらの多種多様なアクティビティに参加し放題です

寮内で行われるものもあれば、スクールバスを使って遊びに行くアクティビティもあります

私も寮生の時は色々なアクティビティに参加しました!

ゴンドラに乗って景色を見るアクティビティ

チームに分かれてスポンジのアーチェリーで討って戦う Archery Tag というゲーム

ゴーカート

サインアップすれば、寮のスタッフがスクールバスで連れて行ってくれるのでバンクーバー観光はもちろん、脱出ゲームや遊園地などにも入場料などのプラス料金がかからず行けるので行ったもん勝ちです!!

アクティビティを通して友達を作ることができるので新入生は特に積極的に参加してほしいです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はボドウェル高校の寮について詳しくみてきました!

ホームステイより費用が高くなりますが、規則正しい生活、充実したアクティビティに参加することができるなど良いところもたくさんありますよね!

個人的には何といっても寮では一生ものの友達ができるというのが一番の推しポイントです!!

やはり、同じ寮で生活してずっと一緒に住むと友達を超えて家族のような存在になります

留学生活では家族と離れて過ごすことになるので、そこでの友達の存在はとても大きいです

自分と違う国の子とルームメイトになることによって学校で過ごすよりももっと身近に文化交流ができ、色々な国について深く知ることができたり、仲良くもなりやすいです

国籍が違う友達とは、卒業後はバラバラになってしまい、なかなか会う機会はありませんが、今の時代、SNSなどでは繋がっていますし、気軽に連絡を取り合える仲でいます

一緒に住むって本当に強いです!!

寮では寮ならではのトラブルもありますが、なかなか経験できないのでボドウェル高校のことが気になっている方がいらっしゃれば、ぜひ寮に入ることをお勧めします!

ボドウェル高校のことがもっと気になった方は学校のホームページをご覧ください!
Bodwell High School ホームページ

ボドウェル高校についての動画もYoutubeにアップしたのでぜひ観てください!!
https://www.youtube.com/watch?v=nVnHhWbcp-w

そして、質問や気になることがありましたらコメント欄にコメントください^^
Instagram、Twitterもやっているのでフォローお願いします!!
→ ryugaku_hakusho

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます
本サイト、ハイスクール留学白書では他にも高校留学に関する記事がたくさんありますのでぜひみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました