高校留学生の美容事情!バンクーバーでおススメの美容院&ネイルサロン

スポンサーリンク
Kitty

こんにちは!
ハイスクール留学白書、編集者の Kitty です!
高校2年生からカナダの高校に留学し、卒業。
その後日本の私立大学に進学、現在大学3年生として在学しています。
高校留学の経験をもとに高校留学を検討している人への役立つ情報を発信しています!

Kittyをフォローする
高校留学

高校留学生の美容事情

こんにちは!
ハイスクール留学白書、編集者の Kitty です!

長期留学では髪が伸びてしまったり、ヘアカラーをされてる方は色落ちしてきたりと、必ずと言ってもいいほどみなさん、滞在先で美容院に行くことになるかと思います

でも実際海外のサロンってどんな感じなの??と気になりますよね!!

そこで今回は、カナダ、バンクーバーの高校に正規留学していた時の私の美容事情(ヘア&ネイル)をご紹介していきたいと思います!!

カナダで美容院に行く!

silver scissors on pink textile

私が初めて留学先で美容院に行ったのは留学して2カ月経った頃でした

日本の高校では髪を染めることが禁止だったので、髪を染めてみたくて人生初カラーをしに行きました!

それから高校留学中の時の私は、大体3か月に1回ペースで美容院でカラーをしていました
(日本に一時帰国をしたときは日本の美容院に行っていました)

バンクーバーには日本人経営の美容院も多く、日本の薬剤やトリートメントなども扱っているお店もあるので、行ける範囲の場所にある場合は日本人経営の美容院に行くことを絶対におススメします!!

海外のカラー剤やブリーチ剤、パーマ剤は日本より強く、日本人の肌に合わなかったり、髪へのダメージが強かったりするので、日本の薬剤を取り扱っているお店ならなお良しです!!

日本人経営の美容院は海外の現地人にも人気で、私が行っていた美容院にも日本人以外のお客さんが多かったです

料金

カナダ、バンクーバーの場合、美容院のメニュー料金は日本よりも高めです

一般的なカナダ人経営のお店の場合、もう少し安いかもしれませんが、日本人経営のお店だと、カットは$45~、カラーは$80~くらいが平均的です

カットは日本とあまり変わりませんが、カラーは高いですよね、、

日本の薬剤を輸入していたりするのでそれだけ値段は上がります

また、それに加え、海外にはチップ制度があるので、少なくても合計金額の10~20%程はチップとしてさらに支払わなければいけません!

そうすると最終的に支払う金額が結構高くなります😢

逆に言うと、海外の美容師さんは単価が高いサービスのチップを貰えるので、それだけ多くのチップを給料と別に受け取ることができます

なので、日本で美容師をやっている方に言いたいです。
絶対海外で美容師やった方が儲かる!!!と...(笑)

日本人美容師は海外で、技術とサービスに定評があると人気ですし、チップもたくさんもらえますし、絶対に海外で美容師をする方が稼げますよ!!(笑)

バンクーバーでおススメの美容院

私はバンクーバーで何ヵ所か美容院に行ったのですが、個人的に1番良かったのはダウンタウンの BC スタジアムの近くにある AUBE hair salon です

日本にも店舗がたくさんあるそうで、スタッフの方も日本人ですべて日本語で対応してくれます

私が留学中に行った美容院の中で1番日本の美容院と変わらない雰囲気でよかったです

一時期、ハイスクール留学白書の編集者、 mio と一緒に通っていました!

カラー中は暇なので友達と一緒に美容院に行くと楽しいですよ!(笑)

下の写真は実際に私が AUBE hair salon でカラーをした時の写真です

すごく満足でした!!

Before (すごい色落ち&プリン笑)

After (毛先にかけて紫のグラデーション!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AUBE hair salon のホームページ ↓↓↓

バンクーバーの日系美容院・美容室 | AUBE hair salon
日本全国に140店舗以上を展開している『AUBE hair』のクオリティをバンクーバーで。最新の機材と最先端の技術で、お客様が想い描く「キレイ」を実現します。

 

ネイルサロン!

person spreading glittered nail polish on pink nails

次はネイルサロンです!!

私は留学するまでジェルネイルという存在すら知らなかったのですが、留学先のカナダの高校にはネイルが綺麗な子が多くて、自分もやってみたい!と思い、高2の秋、初めてネイルサロンへ行き、ジェルネイルというものをしました!

日本の高校は校則も厳しいですし、ネイルなんてしている人あまり見かけないですよね?
しかし、海外の高校生はネイルをしている人が結構多いです!

学校の先生もネイルしてる率高めでした!
(結構派手なのも!!)

バンクーバーにもネイルサロンはたくさんありますが、美容院同様、日系のネイルサロンがおススメです!

安心感がありますし、なんといっても技術が良い!!

せっかくネイルサロンで可愛くしようと思ったのにオフや甘皮処理などで痛い思いをしたら嫌ですもんね!!

日本人のネイリストさんがいるところや、口コミがいいところを選びましょう!

料金

日本でもそうですが、カナダのネイルサロンでかかる料金は本当にピンキリです!

日本の多くのネイルサロンでは、デザインが既に決まっていて、その中から自分がやりたいものを選ぶというのが一般的ですが、海外のネイルサロンでは基本的にデザインは決まっておらず、自分でやりたいデザインの画像を持って行ったり、その場で相談しながら進めていくことが多いです

ワンカラ―が一番安く、アートやパーツ、カラーなどが追加されるにつれて値段も上がってきます

日本とは違い、定額制ではないので、やっている途中に色々と追加していったら思っていたよりも高くなってしまったということがよくあります

ネイルサロンによって、どこで追加料金がどのくらいかかるかの基準が違うので、最初に料金の確認を必ずしましょう!

日本でも簡単なデザインが入ってくると安くて6000円くらいはします

また、日本で持ち込みデザインをする場合には1万円を超えることが普通なので、少ないアートで自分の好きなデザインをしたい場合は海外のネイルサロンの方が安くできるかもしれません!
(クオリティーは別として...)

総合的に見て、一般的には日本より若干安くできるかな?といったところでしょうか
(※お店によって結構違います)

しかし、美容院同様、チップが最後に加算されるので、最終的には日本とあまり変わらないかもしれません!

バンクーバーでおススメのネイルサロン!

私がバンクーバーでおススメするネイルサロンは、ダウンタウンのロブソンストリートから少し入ったところにある Nail de KAEN という日系のネイルサロンです!

私は留学中にネイルをしていた時は毎回こちらで施術を受けていたのですが、スタッフの方も日本人でみなさんとっても話しやすいです!

アートもイメージ通りにやってくれて本当にすごいな!と思っていました

学校の先生にもネイル可愛いねと褒められ、どこでやっているのか聞かれて答えたら前に行ったことがあると言っていました!

現地の人も多く通っていて、国籍問わず多くの人から定評があります

ジェルも地爪が傷つきにくいものを使っているので爪に優しいそうです

お花も手書きです!!親指はこの写真で見にくいですが、ニット模様になっています!全体的にマットに仕上げているので高級感がありますよね!

本物の押し花で花束を作ってもらいました! 可愛い♥

 

 

 

 

 

 

 

 

Nail de KAEN のホームページ ↓↓↓

Japanese Hair & Nail Salon in Vancouver - KAEN / Nail de KAEN
Japanese Hair & Nail Salon in Vancouver, KAEN Beauty Design Studio / Nail de KAEN offers excellent services - cut, color, perm, manicure, gel nails. カナダ・バンクーバーの...

まとめ

いかがでしたか?

留学中にもヘアスタイルを変えたり、ネイルをしたりすると気分が上がります!

日本の高校は校則が厳しい学校が多いので、高校生でも髪を染めたり、ネイルができるのは留学生の特権ですよね!(笑)

海外ではみんなパーカー&ヨガパン、ジーパンみたいなお洒落をあまり気にしないというイメージがありますが、意外とネイルをしている人が多かったり、ファッションに気を使っている人も多いんです!

また、海外の店員さんや友人は気さくなのでネイルをしていたり、ちょっとおしゃれをするだけでそれいいね!とかどこで買ったの?とかほめてくれたり反応してくれるのですぐ嬉しくなっちゃいます(笑)

普段勉強で忙しい留学生ですが、息抜きにお洒落をしてみるのもいいと思います!

最後まで読んでくださりありがとうございます!
本サイト、ハイスクール留学白書では他にも高校留学に関する記事がたくさんありますのでぜひみてくださいね^^

Instagram、Twitter もやっているのでフォローお待ちしております!
ryugaku_hakusho

コメント

タイトルとURLをコピーしました